知らない人からの手作りバレンタインチョコ

本ページにはプロモーションが含まれています。


バレンタインが近づいてくると、ふと思い出すことがあります。


それは、まだ服屋さんで働いてた20代の時のこと。


私が働いていたお店は、某大型ショッピングモールに入っていたんですが


なんとバレンタインの日に


「私、××で働いている○○です。これ、受け取ってください!」


と女の子からチョコと手紙を渡されたのです。


どうやら、同じショッピングモール内で働いてる子みたいだけど、全然知らない人。


彼女の勢いに負けて、思わず受け取ってしまったんですが、なんと手作りチョコで。


知らない人からの手作りチョコってこわい……


と思いながら手紙を読むと


『好きです。彼氏がいることも知っていますが、どうしても渡したくてチョコを作りました。よかったら食べてください』


と書いてありました(記憶があやふやなので正確じゃないかもしれないけど、そんな感じのことが書かれていました)。


気持ちは嬉しいけど、待ってまって!その前に、なんで彼氏がいること知ってるの!?どこかで見た!?


好きになってくれたのは素直に嬉しかったし、一生懸命作ってくれたのも嬉しかったんですが、やっぱり全く知らない人からの手作りチョコも、知らない人が私のプライベートを知ってることも恐くて。


どうしても食べることができなかったチョコは、夫と結婚して引っ越すまで冷蔵庫に入れたままでした(捨てるのも申し訳なくて)。


もうすぐバレンタインですが、面識がなかったり親密度が低い場合の手作りチョコはやめた方がいいなと思う出来事でした。