映画館のポップコーンを食べるタイミングって。

本ページにはプロモーションが含まれています。


映画館と言えばポップコーン!普段、ポップコーンを食べない私でも毎回買ってしまいます。


そんな映画館のポップコーンですが、みなさんはどのタイミングで食べてますか?


映画館に行くようになってから一度も、ポップコーンを食べるタイミングについて考えたことなんてなかったんですが、先日


「ポップコーンを食べるタイミングが悪い!」


と夫から指摘されて初めて食べるタイミングについて考えたわけです。


確かにポップコーンって、ガサガサしてるから入れ物に手を入れた瞬間から飲み込むまで何かしらウルさい。


それは分かってるので、最小限の音を意識して(みんなの迷惑ならない程度に)食べてるわけですが、それでも許されないタイミングってあるようで。


これは、もしかしたら熱烈なファンだったら「許されない!分かる!!」と思うかもしれないんだけど


私と夫が観た映画が『THE FIRST SLAM DUNK』だったんですよね(←全然、先日じゃない)。


私もSLAM DUNKは好きなんだけど、SLAM DUNKへの気持ちは夫ほどじゃない(夫はもうSLAM DUNK大好き!!映画嬉しい!という感じ)。


ここまで聞いてもしや…?と気付いた方はさすがです!


そう、私が食べていたのはまさしく“ハイタッチ”のシーン!


その前から食べてたんだけど、ちょうどハイタッチのシーンの時に私はポップコーンを取ろうとしたのです。


その私の手はポップコーンを掴む前に、夫に掴まれましたが(阻止された)。


普段温厚な夫もその時ばかりは、それはそれはお怒りで


映画館を出てから「ポップコーンを食べるタイミングが悪い!絶対あのシーンでは食べちゃダメなやつ」と。


さらに「俺の隣の席の一人で来てたおっさん。あのおっさんなんて泣いてたんだぞ。」と。


え?あのおじさん、泣いてたの?とそっちが気になりつつも謝ったわけですが、いやポップコーンを食べるタイミングって難しい!!


最後に「ポップコーンってどのタイミングで食べるのが正しいの?」と聞いたら「映画が始まる前かな?」って。


もうポップコーン廃止してドラ焼き(音がしない食べ物)にしたらいいのに。